会社の人間関係が辛い…心が楽になる考え方と具体的な方法

上司に理不尽なことばかり言われる。。。

女性が多い職場で嫌味や悪口を言われている。。。

 

わたしは会社に1年半くらいしか所属していなかったのですが、最初から最後まで人間関係のせいで苦しんでいました。

そのうち1社目は11ヶ月、2社目は半年で辞めてしまったのですが、どちらも人間関係が原因で退職しました。

 

当時を振り返ると、本当に人間関係に消耗していたんだなと思います。

 

人間関係のせいで、全然幸せじゃなかった

会社員の場合は、自分の上司や同僚、取引先を自分で選ぶことができないですよね。

そのため、自分と相性が合わない人と一緒に仕事することも十分にありうるし、現にすでに苦手な人と一緒に仕事をしている人も多いのでは?

 

よりよい生活を送るために働いてるのに、人間関係がうまくいかないせいで、全然幸せじゃない人も多いはず。

かつてのわたしはまさにそうでした。

安定の収入が毎月保証される代わりに、精神的な苦痛を耐えざるを得なかった。

ほんとうにほんとうに辛かったです。

 

辛い人間関係から脱出できる3つの方法

1、誰よりも仕事ができるようになる

人間関係が辛いと感じるのは、やはり自分の仕事の能力がまだまだ一人前ではない証拠です。

テキパキ仕事ができるようになって、周囲の人間に認められるようになれば、理不尽なことや嫌味を言われることは確然と少なくなります。

 

直属の上司から理不尽なことを言われるなら、その上司の上司に認めてもらえばよいです。

女性の同僚から嫌味を言われるなら、同僚の上司に認めてもらえばよいです。

 

こうして仕事で結果を出すようになると、昇進するスピードもほかの人より早いので、社内で上の立場に行くことができます。

自分が偉くなればなるほど、人間関係に悩むこともどんどん無くなります。

2、いろんな人に相談し、客観的に判断してもらう

人間関係が辛いと感じるのは、必ずしも周囲の人間が100%悪いとは限らないです。

完璧な人間がこの世の存在していないので、あなたが無意識のうちにやってはいけないことをやっているかもしれないです。

そういう場合は自分ではなかなか気づかないので、やはり第三者の客観的な視点が必要です。

 

友人や両親、恋人などに相談することが大事です。

もっと専門的な人に相談するなら、どこでもいいので転職エージェントに登録して、アドバイザーに相談してみるのもいい方法です。

とにかく自分1人で悩みを抱えないで、誰かに助けを求めることは大事です。

3、転職もしくは独立する

一生懸命仕事に励んても、どんなに周囲の人間に相談しても、なかなか状況が改善されない場合は、思い切って転職や独立を考えるべきですね。

 

どんなに努力しても他人を変えることができないので、手早く現状を変えたいなら、その会社を辞めるのが一番よい方法です。

 

人間関係が理由で会社を辞めるのは、転職に不利だし、甘えなのではないかと不安に思う人も多いでしょう。

しかし、そんなことを気にするのはナンセンスです。

むしろいつまでも人間関係に悩んで精神がボロボロになるまで耐えるのはエネルギーの無駄遣いです。

世の中は広い。

性格が合う人、合わない人。

まともな人、まともじゃない人。

さまざまな人種がいて、さまざまな性格の持ち主がいる。

無理して狭いコミュニティにこだわる必要はまったくないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です